×

ガイアグループが「赤い羽根共同募金」より感謝状を拝受、パチンコホール全店に募金箱を設置するなどの取り組みが評価される

全国にパチンコホールをチェーン展開するガイアグループ(本社・東京都中央区)は、5月26日に「社会福祉法人 中央共同募金会」より感謝状を拝受したことを報告している。

同グループでは、企業理念である「地域と共に歩む」をモットーに、地域生活に密着した社会貢献活動を行っており、全国の店舗に赤い羽根共同募金の募金箱を設置。また「赤い羽根共同募金運動」に合わせて、店頭で募金強化月間に取り組んだことなどが評価された。

これらは、赤い羽根共同募金のホームページ上でも紹介されており、寄付金に関しては店舗が所在する地域の福祉活動や新型コロナウイルス感染拡大の影響で困りごとを抱えた方への支援、被災地復興に係るボランティア活動などに充てられるという。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:179件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島