×

愛知県を代表するパチンコ企業「善都グループ」が店舗スタッフの制服軽装化を実施、更なる節電対策として

善都」グループは愛知県を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンである。経営店舗は全て「ZENT」の屋号を冠しており計24店舗を営業中だ。1店舗あたりの平均設置台数は約897台と大型店舗が多く、1000台を超える巨艦ホールも13件運営している。

なお、各自治体と「災害時における避難者等の受け入れに関する協定」を積極的に締結するなど、社会貢献活動意識も高い企業だ。加えて、2020年には「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に認定されるなど、名実ともに愛知県を代表する企業グループの一つと評してよいだろう。

善都、岡崎市と大規模災害時における避難者受け入れに関する協定締結

愛知県を中心に『ZENT』の屋号でパチンコ店をチェーン展開する善都(本社・愛知県豊田市)は、地域貢献 ...

続きを見る

そんな「善都」グループではこのほど、7月1日より実施していた「ZENTの節電対策」に関して、新たな取り組みを行うと発表した。

第2弾として取り組む節電対策は、店舗スタッフの制服を軽装化するというもので、7月13日より実施されている。政府が推奨する「SUPER COOL BIZ」のポスターが掲示されていることから、従来の「COOL BIZ」以上の取り組みを実施しているようだ。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島