×

3月20日を以って閉店した神戸三宮エリアのパチンコ店『DinoJoy』跡地、店舗前は養生され急ピッチで工事が進む

元パチンコ店『DinoJoy』跡地

元パチンコ店『DinoJoy』跡地

兵庫県神戸市中央区で営業していたパチンコホール『DinoJoy』が2024年3月20日(水・祝)の営業を以って閉店したのは既報の通り。

神戸市中央区のパチンコ店『DinoJoy』が3月20日を以って閉店に、激戦区・三宮エリアにおける唯一の低貸専門店だった

4月上旬に同店を訪れると、店舗前は養生されており店内では急ピッチで解体工事が進められていた。

新たに入居するテナントの案内は出ておらず、現時点ではどういった業態が入居するのか不明だ。

不動産情報サイトによると、同店が入居していた三慶ビルは1967年9月築、7階建SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)の物件で、坪数は190.18坪(1階から地下2階)となっている。なお、飲食店は不可とのこと。

同ビルにはカラオケ店が入居するほか、ゲームセンターが隣接。パチンコ店では、神戸三宮エリアで高集客を誇る『アクセス三宮』が近くで営業している。

[文・構成/情報島編集部]


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」