×

【パチンコM&A】トリックスターズ・アレア、『ムサシホール』『スロット ムサシ』(神奈川県)をグループ化

トリックスターズ・アレア(本社・東京都目黒区)が、吸収分割により『ムサシホール』及び『スロット ムサシ』(いずれも神奈川県川崎市)の経営事業に関する権利義務を承継することを17日付け官報に公告された。

トリックスターズ・アレアは東京都を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。2020年には同族会社である「ヒノックス」が整理されたことを受け、同社が運営していた6店舗を事業承継している。

今回グループ化した2店舗はJR南武線・武蔵新城駅南口のあいもーる商店街内に立地。『ムサシホール』はパチンコ416台(4円、1.25円、0.5円)、パチスロ93台(5円、3.12円)の併設店舗。『スロット ムサシ』はその別館という位置づけで通常貸しのみのパチスロ専門店となっている。

なお、武蔵新城駅周辺は『ピーアーク新城マックスパチンコ』(運営・ピーアークグループ)や『ミツボシ武蔵新城店』(運営・三ツ星商事グループ)など、計7店舗のパチンコ店が集積するエリアとなっている。

購入企業 トリックスターズ・アレア株式会社
公示日 2021年8月17日
購入店舗 ムサシホール、スロット ムサシ
住所 神奈川県川崎市中原区新城1-12-16、神奈川県川崎市中原区新城1-11-16
備考

まとめ情報

パチンコ店のM&Aまとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:225件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. ムサシホールは二階の低貸しスロットが丸椅子で背もたれ無かったし、経営変わるなら椅子変えてくれ!

    0
    0
  2. 9月の半ばに閉店するみたい

    0
    0

今、読まれています!

1

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが ...

2

ホームページなどで「スマスロ」導入を予告するパチンコホールが出始めている スマスロ導入の見通しが徐々 ...

3

知り合いのジャーナリストからパチンコ業界の展望などを聞かれる。そうして話している内に「公営ギャンブル ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 関東エリア, 神奈川県

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島