×

M&A情報 パチンコホール情報 京都府 近畿エリア

アンダーツリー、京都府舞鶴市のパチンコ店『マルケイ会館』をグループ化

ホール企業大手のアンダーツリーグループのアンダーツリー(本社・大阪市西区)が、吸収分割によりパチンコ店『マルケイ会館』(京都府舞鶴市)の経営事業に関する権利義務を承継することが27日付け官報に公告された。

『マルケイ会館』は、京都と福井を結ぶ国道27号線沿いに立地するロードサイド店だったが、現在は閉鎖済み。弊社DBによると設置台数はパチンコ200台、パチスロ36台で計236台の小規模店舗だった。京の鶴(本社・京都府舞鶴市)は唯一の運営店舗だった『マルケイ会館』を閉店して以降、パチンコ店を運営していないようだ。

アンダーツリーグループは、2021年3月にガイアグループから『メガガイア那珂店』(茨城県那珂市)を取得し、さらに同7月には静岡の中堅チェーンである株式会社アプリイ(全11店舗)を傘下に収めたことでも大きな話題となった。このうち、『メガガイア那珂店』は『キコーナひたちなか店』(1111台)として今年8月にグランドオープンさせている。

購入企業アンダーツリー株式会社
公示日2021年10月27日
購入店舗マルケイ会館
住所京都府舞鶴市字上安75-1
備考

まとめ情報

パチンコ店のM&Aまとめ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

編集部ピックアップ

1

株式会社ユーコーリプロ/金海基浩常務取締役 残り2ヶ月で100万台 最終撤去期限まで残り2ヶ月と迫っ ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 京都府, 近畿エリア
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島