×

パチンコホール情報 グランドオープン 関東エリア 神奈川県

トリックスターズ・アレアグループの新店『ヒノマル新城店』が11月30日グランドオープン

トリックスターズ・アレアグループ(本社・東京都目黒区)の新店『ヒノマル新城店』(神奈川県川崎市)が11月30日にグランドオープンする。これに伴い11月15日より新規会員募集を開始した。

同店は今年8月にグループ化した『ムサシホール』跡地での出店。10月に一足早く営業を開始した『ヒノマルパチンコ新城店スロット館』(旧『スロットムサシ』)と屋号を統一したうえでのオープンで、遊技機設置台数は両店合わせた634台(パチンコ504台、パチスロ130台)となる。

「トリックスターズ・アレアグループ」は東京都を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は主に「ヒノマル」の屋号を冠しており計29店舗を運営。その内訳は東京都(12店舗)、神奈川県(5店舗)、千葉県(6店舗)、愛媛県(5店舗)、そして広島県(1店舗)だ。2020年に同族会社である「ヒノックス」が整理されたことを受けて、同社が運営していた6店舗を事業承継。既に今年8月には『ムサシホール』『スロットムサシ』の2店舗をグループ化していて、ますます規模を拡大中だ。

店舗ヒノマル新城店
日程11月30日グランドオープン
住所神奈川県川崎市中原区新城1-12-16
検索google店舗検索
URLhttps://www.p-world.co.jp/kanagawa/hinomaru-shinjo.htm
備考

まとめ情報

パチンコ店のグランドオープンまとめ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

-パチンコホール情報, グランドオープン, 関東エリア, 神奈川県
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島