×

パチンコホール情報 長崎県 閉店・休業情報 九州・沖縄エリア

九州の有力ホールチェーン・ひぐちグループ、老舗パチンコ店『まるみつ銅座店』など長崎県内の3店舗を同時閉店

長崎県長崎市のパチンコ店『まるみつ銅座店』(運営・ひぐちグループ)が12月12日17時をもって閉店する。

同店は1974年に開業した創業47年の老舗パチンコ店。春雨通り沿いに立地し、遊技機設置台数は255台(パチンコ207台、パチスロ48台)。近隣にはグループ店の『まるみつ浜町店』や『まるみつIN』ほか、計7店舗のパチンコ店が林立するエリアとなっている。

ひぐちグループ(本社・長崎県長崎市)は長崎県を中心にパチンコホール「まるみつ」を店舗展開する有力チェーン。長崎県、鹿児島県、熊本県、福岡県、佐賀県、大分県、宮崎県にて計22店舗を運営する。1店舗あたりの平均設置台数は575台で、小規模ホールから大型店まで多肢に渡る。なお、1000台を超える巨艦ホールも1件運営しており、『まるみつ浜線店』(熊本県熊本市南区)は熊本地震後に更地から建て直されて2017年にグランドオープンした店舗だ。

コロナ禍以降には『さくら1・1』(鹿児島県日置市)、『まるみつニュー店』(長崎県長崎市)、『まるみつ浦上店』(長崎県長崎市)、『まるみつ佐世保2号店』(長崎県佐世保市)を閉店。また、12月12日には『まるみつ城栄店』(長崎県長崎市)、『まるみつ大塔店』(長崎県佐世保市)の2店舗も閉店することが告知されている。

店舗まるみつ銅座店
閉店日2021年12月12日
住所長崎県長崎市銅座町14-3
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ

コメント (19)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコホール情報, 長崎県, 閉店・休業情報, 九州・沖縄エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島