×

近隣に「MGM」がグランドオープンしたばかり、鹿児島県志布志市のパチンコ店『BEAM SHIBUSHI』が6月12日を以って閉店に

志布志市は鹿児島県の東部に位置しており人口数は2万9千人ほど。なお、南側にある志布志港では「さんふらわあ」など国内外への航路が設けられている。そんな同地域ではGW初日となる4月29日に『MGM志布志店』(680台)が新築グランドオープンを果たしたばかり。

2019年1月まで同名にて営業してきたホールが(周辺道路の拡張工事などにより)再オープンした格好のようだ。いずれにしても、(一旦閉鎖した後は建物も撤去されているため)新規グランドオープン案件と称してよいだろう。運営母体となる一六商事グループでは2021年5月に『イチロク八代店』(熊本県)を居抜き出店していて、それ以来の新規出店である。

そんな新築パチンコホールから徒歩圏内に位置しているのが『BEAM SHIBUSHI』である。こちらはパチンコ機252台・パチスロ機128台(合計380台)の中規模ホールであり、新店の影響も小さくなかったことだろう。2022年6月12日(日)の営業を以って閉店することが告知されていた。

なお、運営母体となる晃暉グループでは福岡県を中心に「BEAM」の屋号で計8店舗のホールを運営してきたが、これにて鹿児島県からは一旦撤退となっている。

店舗 BEAM SHIBUSHI
閉店日 2022年6月12日
住所 鹿児島県志布志市志布志町安楽3592-38
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:6件 コメントを書く

  1. 景気の良い話だ!
    パチ屋は全部潰れろ!

    21
    9
  2. グランドオープン2日目に行きました。初日から設定も使っておらず3日目にはお客さんは飛んでました。一六商事は換金率も悪しい設定は使わない釘は悪いしこんな店で打つ方はお金を捨ててもいい方か頭のおかしいかたです。

    19
    5

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 鹿児島県, 九州・沖縄エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島