×

昔はスーパーもパチンコホールも店舗によって珍しいもの(台)が置いてあったりして楽しめた【主婦与太子は見た】


コメント(7)  コメントを書く
▼ いいねの多い順| コメントの新しい順
  1. 何を言いたい?

    5
    0
    • くだらない情報島

      3
      0
  2. この人いる?

    4
    0
    • やめて差し上げろw

      4
      0
  3. 昔は情報もない時代、付き合いの深いメーカーや販売代理店とじっくり検討して新台を選び、大量導入した。その機械が全国的に人気があるかどうかは関係なく、その地域でその店の看板機種に育て上げるべく店もしっかりと出すもの出して運用したものだ。今はメーカーの言いなりで店の主体性が無さすぎる

    1
    0
  4. それこそ、みなし機があった頃は珍古台求めて旅打ちに行ったな
    糞釘は当たり前、糞交換率だったりしたけれど勝ち負けなんか度外視で純粋に楽しかった

    1
    1
  5. パチスロの爆裂機規制の部分はわかるけど、あのミドルスペックしかなかったパチンコの時代の機種たちがなにが規制されるべき部分だったのか。みなし機という強制入替のシステムがなければどこも同じ機種ばかりの出玉でしか行く店を選べないパチンコにはならなかっただろうね。流行りもしない機種へ頻繁に金をかけずとも古い人気機種を大切に使えていたからホールもその費用を客に還元できていた部分もある。

    0
    0

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島