パチンコ業界ニュース ホール

九州・沖縄のパチンコ店、地域住民に立体駐車場を避難場所として開放 台風10号の接近で

フェスタグループの駐車場開放の案内

大型で非常に強い台風10号が接近していることを受けて、九州・沖縄地区の複数のパチンコ店で、一時避難場所として立体駐車場を開放する動きが広がっている。

九州・関東を中心にパチンコ店をチェーン展開するフェスタグループ(本社/福岡県小郡市)では、各店舗のツイッターを通じて車両の一時避難場所として提供していることを発信。このうち『フェスタ京泊店』のツイートには「私は熊本の4.14、4.16の地震で災害にあった身です。今回も『助け合いの力』で乗り切るしかない。当店では立体駐車場の一部を開放し、地域の皆様にご利用出来る様、開放致します」と担当者自身の被災経験から、多くの人を助けたいとする気持ちが綴られている。

また、沖縄県名護市のパチンコ店『ルクソール名護』では5日夜から6日の朝にかけて立体駐車場と店外のトイレを開放。「ご自由に避難場所としてお使い下さい」としている。

6日を休業とする店舗もあり、ダイナムは熊本県、宮崎県、鹿児島県で営業する『ダイナム』計27店舗の休業を発表している。

ジーマ
助け合いの気持ちは大切だね。
大きな被害が出ないことを祈るらぁ。
イスラ
コメント (6)

編集部の注目記事

1

設置台数第3位の「SLOT CLUBガリバー」店舗外観写真 今週の「設置台数を調べてみた」シリーズは ...

2

「メッセグループ」は東京都を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は全て「メッセ ...

3

旧規則機の取扱いに関する誓約書の未提出問題 21世紀会で決議した、旧規則機の取扱いに関する誓約書。こ ...

4

パチンコ業界に特化したマーケティングをおこなうシーズリサーチは11日、「遊技機のオンライン販売につい ...

5

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は9日、各都府県方面遊協の理事長宛てで「健全化推進機構からの ...

6

パチンコ・パチスロの新台導入スケジュールを日付順にまとめました。「new!!」が付いてるのが更新情報 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.