×

パチンコPB機「P羽根モノ獣王GO2」、ダイナム・マルハンなどホール企業が5社が共同購買

ダイナムは10日、サミーと共同開発したパチンコ新台「P羽根モノ獣王GO2」を6月上旬よりダイナムジャパンホールディングスグループの店舗および、共同購買に賛同したマルハンアンダーツリーグループ(キコーナ)合田観光商事ニラクの一部店舗へ導入すると発表した。ダイナム発表によると導入台数は合計1000台。

本機は、シンプルで分かりやすい羽根物タイプの遊技性をベースに直撃大当りを搭載。直撃大当り確率は299.3分の1(設定①)~169.8分の1(設定⑥)。本機最大の魅力である99回転の時短が4セット継続する「サバンナチャンス」は、突入時に約2500個の出玉が獲得できる仕様となっている。

また、サバンナチャンス終了後、1ゲーム目(残保留)にV大当りした場合は、「サバンナチャンス」へ再突入する。

株式会社ダイナム

ジーマ
ダイナム以外のホールにも導入されるんだね。
みんなでシェアらぁ。
イスラ

©Sammy


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:100件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『マルハン福井大和田店』店舗外観 パチンコホールを全国にチェーン展開するマルハングループは4月27日 ...

2

※画像はイメージです。 インボイス制度。これは新しい仕入税額控除の方式であり、来年10月から導入が開 ...

3

SANKYOは24日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバー戦姫絶唱シ ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島