×

パチンコ業界ニュース ホール

パチンコ新台「PA競女!!!!!!!!-KEIJO-99ver.」、ダイナム・マルハンなど共同購買ホール10社が9月上旬より先行導入

ダイナムは、ホール企業にて共同購買したパチンコ新台「PA競女!!!!!!!!-KEIJO-99ver.」(豊丸産業製、型式名・PA競女V3A)を9月上旬より先行導入すると発表した。導入台数は各社合計で823台を予定する。

共同購買に参加するホール法人は、アンダーツリーグループ、株式会社キャビンプラザ、株式会社グランド商事・アドバンス株式会社合田観光商事株式会社ダイナム株式会社ニラクマルハングループ、株式会社ミカドグローバル、株式会社山本ビル、夢コーポレーション株式会社の10社。

同社は共同購買の目的として、遊技機メーカーとホール企業が連携して、多台数による早期契約・購入を行うことで、遊技機購入費用を抑制し、来店客へのサービス品質を向上させることを挙げ、「お客様、メーカー様、ホール企業の3者に、それぞれ有益な取り組みとなるため、今後も賛同企業の拡大につなげていく」としている。

「PA競女!!!!!!!!-KEIJO-99ver.」は、今年3月に発売した「P競女!!!!!!!!-KEIJO-」の甘デジタイプ。大当り確率99.9分の1、時短引き戻しを含めた確変突入率は約54.7%。継続方式には転落抽選(99.9分の1)を採用し、トータル継続率は約78%。特図2は900個の10R大当り比率が25%となっている。

株式会社ダイナム

©空詠大智・小学館/日本競女振興会
原作/空詠大智「競女!!!!!!!!」(小学館 少年サンデーコミックス刊)

コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.