×

大雨の影響で休業していた佐賀県武雄市のパチンコ店『パキラ武雄店』が閉店

今年8月、西日本を中心に発生した大雨の影響で休業していた佐賀県武雄市のパチンコ店『パキラ武雄店』(運営・OPプランニンググループ)はこのほど、ホームページを更新し、閉店することを告知した。

【関連記事】大雨の影響で佐賀、広島の一部パチンコ店が臨時休業

武雄市では同店のほかにも、『ひばり武雄店』(運営・ヒラオカコーポレーション)が浸水被害のため休業していたようだが、その後営業を再開させている。

運営企業であるOPプランニンググループは福岡県福岡市に本社を置くホール企業。これまでに福岡、佐賀でパチンコ店を運営してきたが、2020年に『須玖店』(福岡県春日市)が閉店。そして、『パキラ武雄店』の閉店により、佐賀での店舗はなくなり、運営店舗は『パキラ広川店』(福岡県八女郡)の1店舗のみとなった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

埼玉県幸手市のパチンコ店「チャレンジャー幸手店(幸チャレ)」や東京都福生市の「ゲームセンタータンポポ ...

2

「ヒノマル」各店舗のホームページに掲載されているスマスロの予告 「トリックスターズ・アレア」グループ ...

3

連休明けの26日は新台なし。次回の大型入替は10月3日からとなっている。特にパチンコは久々にミドルタ ...

-パチンコ業界ニュース, ホール

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島