×

パチンコホール情報 閉店・休業情報 東京都 関東エリア

老舗企業「おおのやグループ」が蒲田駅前のパチンコ店『テゾーロ』を閉店

東京都大田区の『テゾーロ』(運営・おおのやグループ)が12月12日に閉店する。

同店は、蒲田駅前に立地する遊技機設置台数443台の併設店舗。4円パチンコ81台、1円パチンコ136台、0.5円パチンコ32台、20円パチスロ142台、5円パチスロ52台という設置構成となっている。蒲田駅周辺エリアは関東地区の中でも最大級のパチンコ市場の一つであり、同店は駅からやや離れた場所に立地していることもあり、集客面では苦慮していたようだ。

おおのやグループ(東京都江戸川区)は東京都を中心にパチンコホールを店舗展開する老舗企業。経営店舗は「ビックスクエア」などの屋号を冠しており計9店舗を運営。その内訳は東京都(6店舗)と千葉県(3店舗)だ。

1店舗あたりの平均設置台数は528台で、小規模ホールから大型店まで多肢に渡る。1000台を超える巨艦ホールも1軒運営しており、同社最大規模を誇る『カイノスネオス』(1028台)が名実ともに旗艦店舗と評せるだろう。JR「小岩駅」周辺エリアで存在感を発揮している。

永らく新規出店等の大きな動きは見られていない一方で、2018年11月には『大野屋小岩店』(東京都238台)を閉店していた。

店舗テゾーロ
閉店日2021年12月12日
住所東京都大田区西蒲田7-50-10
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 東京都, 関東エリア
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島