×

パチンコホール情報 グランドオープン 中部エリア 愛知県

オープン日は12月28日! 善都グループのパチンコ新店『ZENT刈谷店』がグランドオープン

善都グループ(本社・愛知県豊田市)の新規パチンコ店『ZENT刈谷店』(愛知県刈谷市)が12月28日12時にグランドオープンする。18日よりWeb抽選予約の受付を開始した。遊技機設置台数は852台で、4円パチンコ440台、20円パチスロ412台という設置構成となっている。

同店は今年8月、吸収分割によってガイアグループより事業承継することが公告された『メガガイア刈谷店』跡地での出店。グループ化後も店名も変えずに営業を続けていたが、10月2日の営業を以って一旦閉店。『ZENT』ブランドとしての再スタートに向けて準備を進めてきたようだ。

【閉店】メガガイア刈谷店(2021年10月2日閉店・愛知県)

『メガガイア刈谷店』 愛知県刈谷市のパチンコ店『メガガイア刈谷店』が、10月2日21時をもって閉店す ...

続きを見る

『ZENT刈谷店』は刈谷市最南部の工業地域に立地し、店舗周辺には工場が林立。平地部分には田園風景が拡がる中で、『タイホウ刈谷小垣江店』(704台)、『マリオン高浜店』(875台)など、地元企業の旗艦店舗も存在しており顧客は分散傾向にあるといえよう。それでも、前身の『メガガイア刈谷店』は内外装ともに非常に高級感のある造りが特徴的で、パチスロコーナーには円形の大型ディスプレイが設置されているなど、ガイアグループにおけるオープン時にはかなり設備投資された形跡が見られたものだ。

運営企業である善都グループは愛知県を中心にパチンコホールを店舗展開する有力チェーン。経営店舗は全て「ZENT」の屋号を冠しており計24店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は約879台と大型店舗が多く、1000台を超える巨艦ホールも13件運営。特に『ZENT名古屋北店』は、総設置台数2100台を誇るマンモス店舗となっている。

なお、同グループの(M&Aした店舗を除いた)グランドオープンは2019年2月にオープンした『ZENT豊橋藤沢店』(愛知県豊橋市)以来となる。

店舗ZENT刈谷店
日程12月28日12時グランドオープン
住所愛知県刈谷市小垣江町亥新田3-1
検索google店舗検索
URLhttps://www.p-world.co.jp/aichi/zent-kariya.htm
備考

まとめ情報

パチンコ店のグランドオープンまとめ

コメント (15)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコホール情報, グランドオープン, 中部エリア, 愛知県
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島