×

ピックアップ パチンコ業界ニュース ホール

人気のパチンコ「機動戦士ガンダムユニコーン」、ホール企業別設置台数ランキングのトップはマルハン

2021年9月15日

「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」
©創通・サンライズ

弊社が独自に集計したデータベースを元に、パチンコ経営企業に関する様々なランキングを紹介する「情報島ランキング」。

今回は、今人気のパチンコ「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」について、弊社データベース「新ピーサーチ」の9月9日集計データをもとに企業グループごとの導入台数を順位付けした。なお、データはインターネット上に公開されている情報にもとづくため実際の設置台数とは異なる場合がある。

【関連リンク】それでも話題のパチンコ新台「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」の設置台数を調べてみた

本機は8月1日よりホール導入が開始されて以降、高稼働を維持しており、それに伴って中古機相場価格も上昇。このところ100万円前後での推移が続いている。

9月9日集計データにおける本機の設置台数は4896店舗-2万3760台。グループ別集計でのランキングトップは1989台設置の「マルハングループ」で、グループ311店舗中、294店舗に設置されている。ただ、パチンコ総設置台数における本機の設置比率は1.41%、導入済み店舗における設置台数平均は6.77台と、いずれも上位100グループの中でかなり低い数値である。

マルハングループ内の最多設置台数は20台で、『マルハン千葉北店』(千葉県千葉市)、『マルハンなんば本館』(大阪市中央区)、『マルハン苗穂店』(北海道札幌市)など8店舗が該当する。ちなみに、全国最多設置台数は『ZENT名古屋北店』(名古屋市北区、運営・善都グループ)の61台となっている。

『マルハンなんば本館』

このほかの企業の導入状況は、2位「ダイナムグループ」が912台、3位「延田エンタープライズグループ」が715台、4位「ともえビショップグループ」が608台、5位「善都グループ」が527台と続く。運営店舗数第3位の「アンダーツリーグループ」は452台で7位、運営店舗数第4位の「ガイアグループ」は255台で11位と、大手グループの間でも導入前の評価は分かれていたようだ。

設置比率の高い企業を見ていくと「ともえビショップグループ」が5.82%でトップ。「ともえビショップグループ」については、本機とともに人気の高い「P牙狼月虹ノ旅人」を導入しておらず、本機を多数導入することで挽回を図ったか。2位は「福徳開発グループ(金馬車)」が4.60%、3位が「善都グループ」で4.06%、4位が「オーシャングループ」で4.03%。5位は「nikkoグループ 」で3.83%となった。

1店舗あたりの平均設置台数においても「ともえビショップグループ」がトップで22.5台。上位100グループの中では同グループのほかに、「善都グループ」「nikkoグループ 」「大松グループ(ラッキープラザ)」の計4グループが20台を超えている。

一方、設置比率が低い企業では「ノヴィルグループ(ミリオン)」(0.38%)、「松原興産グループ(京一)」(0.41%)、「ダイナムグループ」(0.63%)など1%未満のグループが散見する。

パチンコにおいては、「P牙狼月虹ノ旅人」とともにしばらくは2強状態が続くのではという見方もあり、中古機相場の推移もあわせて引き続きウォッチしていきたい。

次ページ 企業グループ別「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」導入台数ランキング トップ100

コメント (1)

次のページへ >

編集部ピックアップ

1

「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」©創通・サンライズ 弊社が独自に集計したデータベースを元に、パチ ...

-ピックアップ, パチンコ業界ニュース, ホール
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.